仙台牛について

  1. 黒毛和種であること
  2. 仙台牛生産登録農家が個体に合った適正管理を行い、宮城県内で肥育された肉牛
  3. 本協議会が認めた市場並びに共進会等に出品されたもの
  4. (社)日本食肉格付協会枝肉取引規格が、A5またはB5に評価されたもの。

宮城県では、年間およそ20,000頭が食肉として出荷されていますが、うち仙台牛の名で出荷されるものは、そのおよそ3割です。霜降りと赤身のバランス、きめの細かさなど厳しい基準をクリアし、最高ランクに格付けされた牛肉だけが「仙台牛」の称号を得ることができます。